2019.09.03

2019年9月21日(土)FACTORY SHOPオープン!


第三土曜はハタオリマチの織物工場直営店(FACTORY SHOP)がOPEN!
-TEXTILE FACTORY SHOP-
9月21日(土) OPEN 11:00~17:00
※TENJIN factory、光織物、渡小織物、渡明織物、Watanabe Textile、武藤、おるdeつむde、フジチギラはお休みとなります
※宮下織物は9:00から12:00までの営業となります
※株式会社アルルは12:00~13:00お休みとなります
※不定期の為、詳しい情報は各社へお問合せください
※工場見学をご希望の方は予めご予約をお願いします
※工場を見学する際は事故防止のため、動きやすくシンプルな格好でお越しください
(ヒラヒラとした服などは、機械に巻き込まれる可能性があるのでご遠慮下さい)
※靴を脱ぐ場合もあるので、脱ぎ履きしやすい靴でお越しください

1000年以上続く織物のまち富士山麓の富士吉田・西桂。伝統ある高度な技術で織られるテキスタイルは必見。山梨ハタオリ産地で生まれた人気のファクトリーブランドや、工場でしか手に入らない商品や工場を生でご覧いただけます!

◤富士吉田◢富士山駅に降り立ったらまずはここへ《ハタオリマチ案内所

今年、富士山駅に移転・リニューアルオープンしたハタオリマチ案内所(通称オリキョー)。富士山駅に降り立ったら、まずはここでファクトリーショップについて聞いてみてください。第三土曜日には、ショールームにてKJIYAもオープン!

KIJIYAリニューアルの目玉はなんといっても、今年発売したHATAORIMACHI NOTE BOOKとその模様が織り込まれた布。図案はmarimekkoなどのデザインも手がける鈴木マサルさんによるものです。自然豊かなハタオリマチとその特徴をモチーフにした「SARU」「SHIKA」「HATAORI」の3柄を販売しています。

アクセスには、レンタカーやレンタサイクルがおすすめです。富士山駅から徒歩約200mのオリックスレンタカー富士吉田店、「ホステル富士山結」のレンタサイクルに加え、新しく設置されたMOBIKEのご利用もオススメです。バスロータリーからはタウンスニーカーという富士吉田巡回バスも100円でご利用いただけます。わからないことがありましたらハタオリマチ案内所へ!

GOOD OLD MARKET(グッドオールドマーケット)がハタオリマチ案内所に出店!

 富士吉田の協力隊がはじめる屋台のお店「GOOD OLD MARKET」が10: 00~16:00にハタオリマチ案内所前に屋台がやって来ます!富士吉田の織物や古き良き街並みを面白がりながら発信するべく、屋台にのせてころころと運びます。

第一弾企画として、富士吉田の織物をパッチワークにしたTシャツや、街並みフォトTシャツ、富士山Tシャツを販売します。誰でも着ていただけるようキッズサイズから大きなサイズまでサイズバリエーションも豊富にご用意してお待ちしております。 まだまだTシャツを着たい季節!ぜひお立ち寄りくださいませ。

◤富士吉田◢超絶伝統技法ほぐし織を見学しよう《舟久保織物

一度仮織りをしてから模様をつけ、たて糸を1本1本ほぐしてからもう一度本格的に織り上げるのが「ほぐし織り」。非常に手間がかかる技法を間近で見れるチャンス。販売しているほぐり織りの傘も必見です!傘一コマ分の生地も購入できます。お土産にいかがでしょうか。

舟久保織物では、ワークショップも開催しています。
◤①がくぶちの中にハギレで絵を作ろう!◢


ハギレをお好みの大きさや形に切り、額縁の中にオリジナルの切り絵を作ることができます。
山梨産地に来たお土産にいかがでしょうか。ほぐし織りの生地は絵が絣のようになってとても綺麗です。

◤②オリジナル手帳カバーを作ろう!◢
ほぐし織の生地を使い、ご自身の手帳のサイズに合わせたオリジナル手帳カバーを作ることができます。手間のかかる技法でつくられたれたほぐし織りの生地をふんだんに使用したオリジナル手帳カバーは、話題性間違いなしです。

◤③緯糸を通すシャトルのミニストラップ作り◢
舟久保織物が使用している織り機は、緯糸をシャトルに入れ左右に動かすことで緯糸を入れる古い機械です。木製のシャトルはインテリアになるほどかっこ良いフォルムです。そんなシャトルを模したミニシャトルにお好きな緯糸を巻き、オリジナルストラップを作成できます。

ご予約はじゃらんのサイトか舟久保織物(0555-22-2684)に直接お問い合わせください。

◤富士吉田◢紳士を魅了するネクタイ《羽田忠織物》

全て違うネクタイたちの中から、何を選ぶか。見て触って吟味してください

シルクオーガンジーのネクタイもあります

羽田忠織物のショップは、店主羽田さんの趣味が詰まったとてもおしゃれな空間。平安時代から継承する織物技術紗織りも堪能しながら、ゆっくり、じっくり、ネクタイや蝶ネクタイに触れてみてください。羽田忠織物についてもっと詳しく知りたい方はこちらをクリック

◤富士吉田◢高級感のあるジャカードインテリアファブリック《株式会社アルル》

企画デザイン、紋意匠に独自のノウハウをもち、高い技術を結集した最高級のインテリアファブリックを生産しています。
高級感・重厚感のあるベッドリネンやカーテンをお探しの方はぜひここへ!インテリア生地を使用したクションなどの小物も販売しています。

 

◤富士吉田◢後染めの染色工場《丸幸産業》でタイダイ体験

後染めの染色工場「丸幸産業」さんでは自社の工業用の機械を使って染色の体験をしていただけるワークショップを開催します!!
みなさんがお持ちの洋服や布製のバッグ・布小物などお持ちください。染め直しすることができます。もちろん、材料を工場で購入することもできます。レトロで趣のある工場の様子は必見ですよ。

◤ワークショップ内容◢
ハタオリマチの染色工場で工業用の機械を使ってお好きな布製品の絞り染め体験ができます。
開催日時: 2月16日 (土) 13時〜16時30分
参加費:¥3,500 税込み・材料費別・サルボボ付き
※染め直してみたい綿、シルク、またはレーヨンの洋服・バッグ・小物などをお持ちください。
※染色する材料はその場でご購入いただくことも可能です。
 Tシャツ        ¥1,000/枚
 ハンカチ        ¥500/3枚
 ストール(45cm×170cm) ¥2,200/枚
染色の待ち時間にはサルボボ作りや工場の見学、自然豊かな周辺の散策などしていただけます。
定員:10名限定
場所: 丸幸産業(富士吉田市上暮地2222−1)
TEL:  0555-23-5562
MAIL: vb280080-5246@tbz.t-com.ne.jp
ご参加方法:
事前にお申し込みをお願いします。特に材料をご購入いただく方は準備の都合上一週間前までにご連絡をお願いします。
ご予約の際には、お名前・申込み人数、当日連絡のつくご連絡先、(材料のご購入する方は希望の材料とサイズ)をお知らせください。
注意事項:
染料が飛び散る場合がございます。汚れてもよい服やエプロンをお持ちください。

◤富士吉田◢モダンな座布団に出会える《田辺織物》

「座布団? 最近使ってないなあ」という方! 田辺織物では、和室にもモダンなお部屋にもぴったりの座布団を作っています。クッションカバーにもなるので、ソファの上に置いてキマります。

十二支をモチーフとした、モダンなデザインの座布団です。これが和室に敷いてあったらかっこいいですね。

ショップでは、田辺織物の座布団に腰掛けてまったり時間を過ごせます

さらに田辺織物では、生地のハギレを使ったコップの座布団(ようするにコースター)作りのワークショップを体験することもできます。ミシンも使わずだれでもかんたんに5分ほどでつくれる小物です。予約不要、当日参加でお持ち帰りいただけます。ショップを訪れたお土産におひとついかがでしょうか?

 

◤富士吉田◢豪華で大胆な表現を得意とするテキスタイルメーカー 《宮下織物

ブライダルや衣装用の生地作りを得意とする宮下織物。定番の生地から大胆なジャカード柄、加工技術を駆使した立体感のある生地まで、あらゆるテキスタイルを提案しています。
工場では生地の購入が可能です。テキスタイルのアイデアから設計、製造まで熟知したテキスタイルデザイナーの宮下珠樹さんからお話を伺いながら、生地を選んでみてはいかがでしょうか。

※9:00-12:00までの営業となります

◤富士吉田◢本物のオーガニックコットンと出会えます《前田源商店》

 

オーガニックコットンのパイオニア的存在である前田源商店について、もっと詳しく知りたい方はこちらをクリック。前田源商店さんでは、とってもレアなハギレ販売も行いますよ!ぜひチェックしてみてくださいね。

前田源商店では、オリジナルストールを作れるワークショップも開催しています。

◤ワークショップ内容◢

リバーシブルで使えるリネンコットンのストール生地を、ピンク・グレー・イエローの3種類からお好きな色や長さにカットし、手で洗って乾かすことにより好みのシワ感でストールが作れます。洗う力や乾燥の仕方により、色や素材は同じなのに風合いの違いが生まれます!もちろん、コットンはオーガニックコットンを使用しているので肌に優しく、お子様や合成繊維が苦手な人でも身に付けていただけます。

ご予約はじゃらんのサイトか、前田源商店(0555-23-2231)にお問い合わせください。

◤西桂◢150年以上続く傘生地専門のハタヤ(機屋)さん槇田商店

槙田商店は、生地作りから傘の製造まで、自社で行っている機屋さん。一本一本手作業で作られた傘は、デザインも豊富!プリントには無い、糸の表情が楽しめる傘を、ぜひ手にとってみてください。

[工場見学をご希望の方へ(※予約制)
・傘の製造工程をご見学いただけます。
・工場見学は8名様〜30名の団体様を対象とさせていただきます。
・ご希望日の1週間前までにご予約ください。仕事の都合で受け入れできない場合もあります。
・工場見学の個人対応は受け付けておりません。織物の製造をご検討の上見学をご希望されている方は別途ご相談ください。

[見学可能な曜日と時間]
曜日:月~金
時間:10時~11時30分・13時~17時
※土・日・月3連休の場合土曜が臨時営業致します
※工場見学は30分程度になります
※ファクトリーショップもご覧いただけます

[ご予約方法]
ご予約はお電話にて①〜⑤をお伝えください。
①代表者様 ②人数 ③時間 ④電話番号 ⑤見学の目的(例:視察・観光など)
電話番号:0555-25-3113

◤富士大石 ハナテラス C棟 富士桜工房◢ デザイナーからの信頼が厚い《山崎織物》

山梨ハタオリ産地が得意とするシルクの糸を使ったネクタイ、ストールなどを製造する山崎織物。河口湖畔の大石公園の側にオープンした「富士大石ハナテラス」C棟にて山崎織物のファクトリーショップ「富士桜工房」が営業しています。

 

毎月恒例!オープンファクトリーラジオ中継【エフエムふじごこ 76.8MHz 11:00~】

西桂在住テキスタイルデザイナーの吉本由美さんと、ふじよしだ地域おこし協力隊の片岡 美央さんが毎月オープンファクトリーをラジオ中継しています!
今月は、富士吉田市を拠点に〈流しの洋裁人〉として活動するでもある地域おこし協力隊・原田陽子さんを取材します!流しの洋裁人としての活動や、来月に控えたハタフェスについてお話をお伺いします。

 

-TEXTILE FACTORY SHOP-
7月20日(土) OPEN 11:00~17:00

※TENJIN factory、光織物、渡小織物、渡明織物、Watanabe Textile、武藤、おるdeつむde、フジチギラは今月お休みとなります
※宮下織物の営業時間は9:00~12:00となります
※株式会社アルルは12:00~13:00はお休みとなります
※不定期の為、詳しい情報は各社へお問合せください
※工場見学をご希望の方は予めご予約をお願いします

***TEXTILE FACTORY SHOP 一覧***

ハタオリマチ案内所オリキョー
(富士吉田織物協同組合)
〒403-0005 山梨県富士吉田市上吉田2-5-1
TEL 0555-22-2164

HADACHU ORIMONO/羽田忠織物
山梨県富士吉田市上暮地3-7-26
電話 0555-22-4584 FAX0555-24-7588

株式会社アルル
山梨県富士吉田市上暮地3-8-13
電話0555-24-5115 FAX0555-22-9030

ほぐし織 舟久保織物
山梨県富士吉田市小明見2-20-18
電話 0555-22-2684 FAX0555-22-268

宮下織物
山梨県富士吉田市新屋1515-1
電話 0555-22-8870 FAX 0555-22-8871

丸幸産業
山梨県富士吉田市上暮地2222−1
電話 0555-23-5562

田辺織物
山梨県富士吉田市富士見4-6-45
電話 0555-22-0039
FAX 0555-22-0079

kai’s/前田源商店
山梨県富士吉田市下吉田2-25-24
電話 0555-23-2231 FAX0555-23-8988

槇田商店/槙田商店
山梨県南都留郡西桂町小沼1717
電話 0555-25-3113 FAX0555-25-2997

富士大石 ハナテラス C棟〉富士桜工房/山崎織物
山梨県南都留郡富士河口湖町大石1477番1
営業時間:夏 9:30~17:30 / 冬 9:30~17:00
定休:水曜
電話:0555-72-8788

本社:山崎織物 ※平日のみ営業
山梨県南都留郡西桂町小沼1697
電話 0555-25-2010 FAX055-525-2987

手にとらないとわからない織物の魅力に触れるチャンスです!
参加しているハタヤさんをGoogleMAPにまとめました!
是非チェックしてみてくださいね。


他の記事

MOREもっと見る

こちらもおすすめ

MOREもっと見る

KNOW
FACTORY

工場を知る

SIGHTSEEING
ハタオリマチ観光案内

毎月第3土曜日

FACTORY SHOP
OPEN
ファクトリーショップオープン

運営 ハタオリマチのハタ印プロジェクト(事務局:富士吉田市産業観光部商工振興課)
住所 山梨県富士吉田市下吉田6-1-1 電話 0555-22-1111(代表)