山梨・郡内産地の生地の情報をお届けします。毎月第三土曜にはショールームにてKIJIYAをOPEN! 富士吉田・西桂の織物を使ったワークショップ等も開催予定。どうぞお楽しみに。企画:山梨県絹人繊織物工業組合

2018.05.16

KIJIYAリニューアルオープン! 第3土曜日はハタオリマチ案内所にもぜひお立ち寄りください。


5月からのKIJIYAは1日に新しくオープンしたハタオリマチ案内所で開催します!

リニューアルの目玉はなんといっても、同じく5月1日先行発売したHATAORIMACHI NOTE BOOKとその模様が織り込まれた布。図案はmarimekkoなどのデザインも手がける鈴木マサルさんによるものです。自然豊かなハタオリ街とその特徴をモチーフにした「SARU」、「SHIKA」、「HATAORI」の3柄を販売します。

今回はお寺の座布団や畳のヘリ、お守りなどに使われる「金襴緞子」の生地も取り揃えます。金の糸をたっぷりと使った豪華絢爛な織物にぜひご注目ください。

もちろん、今まで販売してきた宮下織物や槇田商店、アルルのジャカード生地、TENJIN-factoryのリネン生地の販売もいたします。

さらに、ふじやま織りのハギレを使ったくるみボタンのワークショップもご用意しています。大きいものは1個、小さいものは2個500円で行なっていただけます。こちらもどうぞお楽しみください!

案内所として、市内の各工場で開催しているオープンファクトリーの情報などハタオリマチに関するご質問も承っています。どうぞ店頭スタッフにお気軽にお訊ねください。 ◤ハタ印 KIJIYA◢ ハタオリマチの生地セレクトショップ 場所:ハタオリマチ案内所 山梨県富士吉田市上吉田2-5-1 日時:2018年5月18日(SAT) 10:00-17:00 企画:山梨県絹人繊織物工業組合


この記事を書いた人



  • オリキョー のハタ便

    オリキョー

    江戸時代から続く絹織物の産地、山梨・郡内からの情報を発信します。山梨県絹人繊織物工業組合は、富士吉田・西桂・谷村・大月・上野原の5つの街の織物協同組合で構成されています。

 

  • 2018
  • 2017

他の記事

もっと見る >

こちらもおすすめ

もっと見る >
もっと見る >

#ハタ印に参加しよう

運営 ハタオリマチのハタ印プロジェクト(事務局:富士吉田市産業観光部商工振興課)
住所 山梨県富士吉田市下吉田6-1-1 電話 0555-22-1111(代表)