ハタオリマチの小さな工場めぐり

日本屈指の超絶技巧「ほぐし織」をダイナミックに織る工場

舟久保織物 Harefune

DSC_0735
20170417_MG_0680
21
20170417_MG_0701
20170417_MG_0717
20210726DSC00040
20210726DSC00046
IMG_8307
funakubo
funakubo5
f8359bed868218de66bd224bf9a6c8c4
20201005_MG_3649
IMG_8718
20201005_MG_3654
20210726DSC00044
20210726DSC00047
20210726DSC00049
20210726DSC00054

日本屈指の超絶技巧「ほぐし織」をダイナミックに織る工場は必見

大正13年創業の織物工場。滅多に見ることができない希少な伝統技法「ほぐし織」を見学することが出来ます。「ほぐし織」とは18世紀後半にフランスのリヨンで織製法が開発され、マリー・アントワネットにも愛された高級織物です。水彩画のような滲みや優しい風合いが魅力の織物で、「ほぐし織」という名前の由来はその染織方法にあります。ヨコ糸を粗く織り込んだ「仮織り」をしたタテ糸に絵付けをしてからヨコ糸を外し、タテ糸を手でほぐして織り上げることから「ほぐし織」と呼ばれています。また、ヨコ糸がタテ糸の端まで行き来するシャトル織機を使っているため織物を両端まで余すことなく使える「耳」ができるのが特徴です。工場に隣接するファクトリーショップでは、シャトル織機の心地よい機音を聞きながら、オリジナルファクトリーブランドの傘をご覧いただけます。舟久保織物のイチオシ傘は《Harefune/マルサンカクシカク¥22,000》です。使えば使うほど手に馴染む木製の手元やシャフトを使用。生地は、極細の糸を高密度に織り上げているためきめ細かく、独特のハリと光沢があります。多種多様なデザインの傘が揃っていますのでぜひ一度ご覧ください。オリジナルの織物の発注も可能です。傘生地・ネクタイ生地・ストール生地など様々な織物生地を製造出来ますので「こんな織物を作って欲しい」という相談などあれば、直接お問い合わせください。なお、事前アポイント制です。お電話・メール・InstagramのDMでのご予約をお願いします。


会社名舟久保織物
ブランド名Harefune
営業時間【要予約】月〜金9:00~18:00・第3土曜10:00~17:00
電話番号0555-22-2684
住所山梨県富士吉田市小明見2-20-18
駐車場 2台
お手洗い あり

お買い物

20170417_MG_0680

ほぐし織を使った最高級織物傘が揃う店内。希少な伝統傘を長く大切に愛用したい方におすすめです。

時間9:00~18:00  費用¥12,100〜

【要予約】月〜金9:00~18:00・第3土曜10:00~17:00事前アポイント制です。お電話またはメール等でご予約をお願いします。支払方法:現金、クレジットカード、QRコード決済、ペイペイ、d払いなど

ワークショップ

f8359bed868218de66bd224bf9a6c8c4

シャトルストラップ作りが体験できます。工場見学付。

時間30分  費用¥3,000

予約制になります。ご予約は、じゃらん・電話・メール等でお願いします。

ワークショップ

20210726DSC00054

貴重なほぐし織の量り売り体験を受け付けています。工場見学付。

時間30分  費用100円/10g

量り売りは100円/10gになります。予約制になります。ご予約は、じゃらん・電話・メール等でお願いします。

ワークショップ

funakubo

ほぐし織でオリジナルブックカバー作りが体験できます。工場見学付。

時間30分  費用¥3,000

予約制になります。ご予約は、じゃらん・電話・メール等でお願いします。

ワークショップ

funakubo5

ほぐし織フレーム作り体験。好きな形に切って作れます。工場見学付。

時間30分  費用¥3,000

予約制になります。ご予約は、じゃらん・電話・メール等でお願いします。

工場見学について

工場見学について
※コロナウイルス感染予防のため、換気の徹底とアルコールの準備をしています。また、工場が密にならないよう人数によっては外での待機をお願いする場合があります。
※工場見学をご希望の方は予めご予約をお願いします
※工場を見学する際は事故防止のため、動きやすくシンプルな格好でお越しください(ヒラヒラとした服などは、機械に巻き込まれる可能性があるのでご遠慮下さい)
※靴を脱ぐ場合もあるので、脱ぎ履きしやすい靴でお越しください

工場一覧

 

 

こちらもおすすめ

他の工場はこちら

ハタオリマチの織物でできたノートブック

ハタオリマチの織物でできたノートブック

富士吉田市・西桂町までのアクセス

  • 東京から電車
    富士吉田市へ
    新宿駅-(JR中央本線1時間40分、特急60分)-大月駅-(富士急行線50分)-「富士山駅」「月江寺駅」「下吉田駅」
    西桂町へ
    新宿駅-(JR中央本線1時間40分、特急60分)-大月駅-(富士急行線35分)-「三つ峠駅」

    東京から高速バス
    富士吉田市へ
    バスタ新宿-(中央高速バス【新宿~富士五湖線】1時間45分)-「中央道下吉田バス停」または「富士山駅バス停」
    西桂町へ
    バスタ新宿-(中央高速バス【新宿~富士五湖線】1時間40分)-「中央道西桂バス停」

    東京から車
    富士吉田市へ
    東京-(中央自動車道90分)-河口湖IC
    東京-(東名高速道路90分)-御殿場IC-(国道138号山中湖方面20分)須走IC(東富士五湖道路25分)-富士吉田IC
    西桂町へ
    東京-(中央自動車道80分)-都留IC-国道139号線富士吉田方面20分