産地を支える力をご紹介

プリントデザインからはじまるモノづくり

JUBILEE/シミズダニヤスノブ


「プリントデザインからはじまるモノづくり」をコンセプトにオリジナルのテキスタイルを使ったブランド『JUBILEE』を2008年4月からスタート。

幾何学的なパターンのなかにあたたかみを感じるシミズダニヤスノブさんのテキスタイルは、日常生活の中でみた色や形や音楽、頭に浮かんだことがらなどをスケッチブックにメモからデザインが生み出されています。

主に手捺染(てなっせん)という手法で、1色ごとにスクリーン版を作って色糊をスキージという道具を使って人の手で刷る方法で作られ、捺染台で染めることも多いとか。

オリジナルのテキスタイルプリントを製作するだけでなく、土屋鞄製造所さんのランドセルの内装柄のデザインや、文具メーカーのKOKUYOさんとワークアイテムライン『JUBILEEgg』シリーズを立ち上げの他、資生堂さんのdプログラムのオリジナルパターンのデザインなども。最終形が布ではない仕事をすることもあるそうです。また、アーティストの衣装制作、空間ディスプレイ、企業とのコラボレーション、ワークショップなど、日々活動の場を広げています。










2013年からキッズブランド『kitutuki』もスタート。2017年6月、フリーランスのテキスタイルデザイナー3名で株式会社pole-pole設立。「テキスタイル&ソーイング」(文化出版局)を出版している他、多摩美術大学(2012~2016)、文化ファッション大学院大学(2015~2018)、長岡造形大学(2016~)にて非常勤講師を行うなど、多岐に渡り活動。多摩美術大学テキスタイルデザイン専攻卒業。

Web : http://www.jubi-lee.com
Facebook : シミズダニ ヤスノブ
Instagram : yasunobujubilee


こちらもおすすめ

MOREもっと見る

KNOW
FACTORY

工場を知る

SIGHTSEEING
ハタオリマチ観光案内

毎月第3土曜日

FACTORY SHOP
OPEN
ファクトリーショップオープン

運営 ハタオリマチのハタ印プロジェクト(事務局:富士吉田市産業観光部商工振興課)
住所 山梨県富士吉田市下吉田6-1-1 電話 0555-22-1111(代表)