産地を支える力をご紹介

「土」から始まるモノづくり

高須賀 活良


モノづくりの始まりは「土」からであるというコンセプトのもと、原始布の研究している高須賀活良さん。日本各地を旅し、その土地土地ににある素材にインスピレーションを受け作品を制作しています。現在はアーティストとして国内外で作品の発表の他、織物産地でのテキスタイルデザイン、ファクトリーブランドの立ち上げ、アートディレクターとして幅広い分野で活動中。

2009年「富士山テキスタイルプロジェクト」に1期生として参加。2011年山梨県産業技術センター富士技術支援センターに臨時職員として採用され、産地の情報を発信するブログ「シケンジョテキ」や織物事業者織物企業による共同販売団体「ヤマナシハタオリトラベル」を立ち上げ、各社の商品開発やブランディングに携わりました。2016年からは山梨県富士吉田・西桂の織物産地プロジェクト「ハタオリマチのハタ印」総合ディレクターに任命。東京造形大学テキスタイルデザイン専攻領域 助教。










受賞歴
2008 第 48 回日本クラフト展 〈プロジェクト エコサークル〉学生賞受賞
2008 再生デザイン大賞 〈炭椀〉優秀賞受賞
2009 東京造形大学卒業制作「SAIBAIMAN」zokei 賞
2009 JFW ジャパン・クリエーション 2010「planet」入選
2009 MITSUBISHI CHEMICAL JUNIOR DESIGNER AWARD
2009 「SAIBAINMAN」柏木博賞受賞
2009 MOLESKINE 「myDetour Tokyo」優秀賞
2011 山梨県知事賞

主な展示歴
2009 KATSURA TAKASUKA 展 galarie laurant/ 東京 ( 展示 )
2008 TSUTSUMU スウェーデン大使館 / 東京、スウェーデン交流センター / 北海道
2011 TEXTA! Spiral Garden/ 東京
2011 The Japan Contemporary Fiber Art Exhibition~ 共鳴する繊維 多摩美術大学美術館 / 東京
2011 I love 絹 (2 人展 ) 群馬県立近代美術館 / 群馬
2012 染織のための自然素材展 クロステン / 新潟
2013 スロバキア 日本交流ミニアチュール展 外交樹立 20 周年記念 /Gallery of Slovak Art’s Union / スロバキア
2014 cloth&memory 2 salts mill/ イギリス
2015 SAIBAIMAN 土から始まるものづくり展 / アンデルセン公園子ども美術館 / 千葉
2015 そのかたち、そのそざい 布ーいろいといろ / プラザノース / 埼玉
2015 高遠エフェクト / 信州高遠美術館 / 長野県
2015 bi chu watabokkee ー気から糸へ ・アートinレジデンス / 遊美工房 / 岡山
2018 記憶する布 / 森の小屋 / 静岡

職歴
2009 東京造形大学 デザイン学部 テキスタイルデザイン専攻 卒業
2011 東京造形大学大学院 造形研究科 デザイン研究領域 卒業
2011-2013 山梨県富士工業技術センター 臨時職員
2013-2015 東京造形大学 テキスタイルデザイン専攻領域 助手
2016~2018 武蔵野美術大学講師
2015~2019 東京造形大学非常勤講師
2016~ 織物産地、山梨県富士吉田・西桂の総合ディレクター
2019~ 東京造形大学 テキスタイルデザイン専攻領域 助教

デザイン提供
NUNO,田辺織物,松川レピヤン,前田源商店,TENJIN factory,羽田忠織物


こちらもおすすめ

MOREもっと見る

KNOW
FACTORY

工場を知る

SIGHTSEEING
ハタオリマチ観光案内

毎月第3土曜日

OPEN FACTORY
オープンファクトリー

運営 ハタオリマチのハタ印プロジェクト(事務局:富士吉田市産業観光部商工振興課)
住所 山梨県富士吉田市下吉田6-1-1 電話 0555-22-1111(代表)