産地を支える力をご紹介

150年の歴史ある服地と傘地 

株式会社 槙田商店


槙田商店は、創業1866年の傘生地と服地を製造している会社です。槙田商店は、傘ができるまでの全ての工程を織りから裁断、縫製、金具の取付までこなすエキスパート揃いの機屋さんです。歴史と技術が詰まった槙田商店の傘生地は、昭和天皇の大喪の礼の際に平成天皇がお使いになられていた傘にも使用されていました。開発からものづくりを一貫して一緒にやっていく姿勢がデザイナーからも喜ばれているそうです。槙田商店には、テキスタイルデザイナーが5名在籍しています。洋服のデザインは出来たけど、生地のコトは全然わからない…そんな時は、テキスタイルアーカイブを直接見に行きましょう(要予約)!歴代のオールドコレクションを目の前に、泉のように湧いたアイデアをデザイナーに伝えれば、テクニック等の提案もしてもらうことができます。何と言っても、180cmの大口ジャガードがイチオシ。例えば、ワンピースのパターンに合わせてジャガードを設計するなんてことも、リピートが大きいからこそ出来る生地作りの特徴です。また傘生地屋さんならではの、防水撥水加工も得意としています。 3時のおやつの時間はなごやかな時間が流れる槙田商店。ファクトリーショップもオープンしているので、一度訪れてみてはいかがでしょうか?

工場の記事はこちら




[工場見学をご希望の方へ(※予約制)
・傘の製造工程をご見学いただけます。
・工場見学は8名様〜30名の団体様を対象とさせていただきます。
・ご希望日の1週間前までにご予約ください。仕事の都合で受け入れできない場合もあります。
・工場見学の個人対応は受け付けておりません。織物の製造をご検討の上見学をご希望されている方は別途ご相談ください。

[見学可能な曜日と時間]
曜日:月~金
時間:10時~11時30分・13時~17時
※土・日・月3連休の場合土曜が臨時営業致します
※工場見学は30分程度になります
※ファクトリーショップもご覧いただけます

[ご予約方法]
ご予約はお電話にて①〜⑤をお伝えください。
①代表者様 ②人数 ③時間 ④電話番号 ⑤見学の目的(例:視察・観光など)
電話番号:0555-25-3113


住所:山梨県南都留郡西桂町小沼1717

電話: 0555-25-3111

こちらもおすすめ

MOREもっと見る

KNOW
FACTORY

工場を知る

SIGHTSEEING
ハタオリマチ観光案内

毎月第3土曜日

FACTORY SHOP
OPEN
ファクトリーショップオープン

運営 ハタオリマチのハタ印プロジェクト(事務局:富士吉田市産業観光部商工振興課)
住所 山梨県富士吉田市下吉田6-1-1 電話 0555-22-1111(代表)