富士吉田出身、現在スウェーデン在住ケイゴマンのコラムです。

2018.06.28

一駅分のジレンマ


ども。更新が滞ってごめんなさい!修論、修論、修論地獄におちいっていました。提出は無事に済んだのでこれからちゃんとコラムを更新します。もう少しヨーロッパやスウェーデンのことも書きます。

さてさて、一年くらい前にCDを出したんですけど

タイトルは「汽笛」。関わってくれた人は僕の大好きな人たちにお願いしました。

ohishiuriツアーの名前をつけて、北は山形から南は大分までツアーをしてたんですね。
これいうと、おいおい随分中途半端だなっていわれるんですけど。
北海道から沖縄じゃないんかいって。まー、そこは置いておいて。

 

長野でのライブ。胸がキュンとしました。ちなみに散歩の達人にこの時ライブがのりました。

 
 
山形に行った時に感じたのだけど、、、

隣町まで遠いんだなぁって。
 
 
A町でCDが欲しいという人がいるので、地図上では隣に見えるB町から届けに行くね!!っていって車を走らせたんすよ。最初はフジファブリックとか歌ってたんですけど、完全に途中から無言になって。ハンドル操作だけに集中して、山をこえって感じで簡単に2時間くらいかかったんすよ。
そんなの普通だよ〜って思う人もいるかもしれないけど、山梨県だと2時間あると東京に行けちゃうのよ。実際に朝8時半に富士吉田でて10時に新宿西口着ついてるとかあるから!!!!
そういう感覚からいる身としては、その距離感がすんごい遠くて。

 

山口県萩でのライブ。rucoという素敵なゲストハウス。写真は音鳴文庫の八木さん。

 
そういう距離感って、心の距離感にも影響するじゃないっすか。
山形なら、山間の方は味噌味の芋煮。海沿いは醤油ね!ってことがあったりすると、あの山超えたら、向こうは違うんだ!違う人たちだ!みたいな。
そこを引き合い出すと、山梨ってすんごい距離感がちょうどよくて、山梨県内どこに行くのも1時間ぐらいだし。富士吉田と隣町の河口湖だって5kmくらいなんだよねー。
 
 
でも、一番影響するのってやっぱ恋愛だなって。
高校生の頃、付き合ってた彼女が隣町の河口湖町に住んでて。
急に会いたいなって思うときがあったんすよね。
でも、電車とか自転車とかで行くとなんかスキさが伝わらないなって思って。
一生懸命なバカになりたくて、行ったよね。

 
 
 
 
 
キックボードで。
 
 
蹴って蹴って。30分くらいで着いちゃったよね。
程よい距離感がちょうど良い。
確か、少年ジャンプで連載してた「ろくでなしブルース」に出てくるでカツジと彼女があえて、同じ駅にすまないで一駅違うところに住んでその距離感を楽しむっていう下りがあったけど、それと同じ原理だよ。
 
 
 
 
でも、山形でキックボーとやってたらって思うとゾッとするよね。
膝が割れる。
絶対途中で泣く。
後悔が半端ない。
コンパクトにまとまっててよかった、という話。
 

閑話休題。レペゼン山形の須藤くんとの写真。

 
 
ちなみに富士吉田は直径10kmくらいに市街地が収まってて、どこに行くのも車ならサッと行けます。
キックボード換算でも、1時間半くらいあれば上から下まで行けるな〜。
ただ、富士山も富士吉田に入ってるから、富士山の山小屋に住んでる彼女ができた場合、膝は間違いなく割れる。要注意!!!!!

ちなみにCDの取り扱いは下記だので、お近くの人はチェックしてみて。

山梨県富士吉田市
Hostel SARUYA
Longtemps
 
大分県中津市
いといろ
 
島根県柿木村
音鳴文庫(聞いたら売り切れたとのこと!)
 

この記事を書いた人



  • あらいけいご

    あらいけいご

    公務員を辞めて、スウェーデンの大学院でサステナビリティとリーダーシップについての修士号を取得中。毎日がレボリューション。だいたい泣きそう。好きな居酒屋は臭獣、たかちゃんの人生濃いめのウーロンハイが大好物。お腹がよわい。 Twitterで現地の情報を発信してます。よければ。  https://twitter.com/araiobake

 

  • 2018
  • 2017

他の記事

もっと見る >

こちらもおすすめ

もっと見る >
もっと見る >

#ハタ印に参加しよう

運営 ハタオリマチのハタ印プロジェクト(事務局:富士吉田市産業観光部商工振興課)
住所 山梨県富士吉田市下吉田6-1-1 電話 0555-22-1111(代表)